薬のききめ。

薬のききめ。

薬大好きな人いますね・・・毎日真面目にたくさん飲んでるのは年配の方に多く見られます・・・。
そりゃ使わんといかん場合もあります。しかし毎日そんなに必要なのでしょうか?
ほんとに疑問に思う事はたくさんあるのですがそのお薬は果たして目的の効かせたい場所にどれだけ効くと思いますか・・・?目的の効かせたい場所にどれだけ届いてると思いますか・・・?

・・・

わずか0.5%から1%だそうです・・・。

体内の血液や水分で希釈されたりするからだそうです。
残りはじゃあどうなる?・・・だから他の臓器にダメージとなり副作用となるのですね・・・。
できたらせっかく飲む薬だから有効に効かせたい部分にだけ効かせたいですよね・・・。
これはサプリメントでも言える事です。
さらに言えば化粧品にも・・・。
どれだけ有効成分を入れてるとうたっていても目的の場所に届かなけりゃ意味がない・・・。
目的の場所に届ける事・・・これが出来るのが良いものだと思います。
そして薬もいかに目的の場所だけを攻撃できるのか?ここが重要だと思います。
そんなサプリや化粧品・・・あったら良いと思いませんか?・・・。
詳しくは土曜にお店でやる勉強会でお話しします。