酵素

酵素

一昔前から酵素というのが流行だし今じゃ置き換えダイエットなどにも使われたり誰でもなじみ深い健康ドリンクなどで定着してますね。
酵素という健康食品だけでも2000社くらいあるそうで・・・。
それだけ大切な働きをしているものだと言う事が分かるかと思います。
酵素の切れ目が人生の切れ目とも言われるくらい人が生きる上でなくてはならない大切な働きをしています。
消化、吸収、代謝、排泄など生きる上で必要な様々な働きをしています。
もともと酵素の量は与えられた量はひとそれぞれ決まってるそうであとは積極的にとらない限り引き算になっていきます。
なので酵素ドリンクなどの健康食品が出てくるわけです。
ところが2000社もあるとどれが良いのか分からないですよね?
選び方としてはまず食べ物か?です。人工的に転化してるものが入ってるのは食べ物ではないので健康目的でとるなら避けた方が良いですね。まずドリンクだと腐るので必ず防腐剤代わりの物が入ってます。代表的なのはビタミンC。これは保存料だと思って間違えないです。なのでドリンクはほぼ消えるでしょう。
あとは発酵、熟成しているものか?カプセルや粉末のものは高温過熱していないか?
まとめて買うと安いとかは元々が安いあまり良質なものではないと思います。
あと大切なのは低体温の人はまず酵素が働きにくいので効率が悪いと思ってください。それなら順番的に体温を上げる事が効率的かと思います。
それとちゃんと目的の場所に届けられるのか?です。
ちゃんと働いてほしい場所まで届かないとこれも意味がない・・・。
吸収力が悪いとこれも効率的ではないです。
もちろん体感も大切です。良いものは体感でます。その上で続けても安全な物を選んでいきたいですね。