食後?食前?

食後?食前?

漢方やサプリメントなどは大概、食前が良いです。
消化、吸収には沢山のエネルギーが使われます。
だから消化、吸収の力の強いうちに飲んだ方が良い成分を吸収できる訳です!
かといって飲み忘れたら食後でもいつでも良いと言うのが漢方やサプリメントの特徴でしょう。
一方で薬にはほとんど食前というものは無いと思います・・・。ほとんどが食後。
これは何故ですか?なんとなくわかってて飲んでますよね?
そうです・・・胃が調子悪くなるから。
これが薬には必ず副作用がありますよと言う事です。
お腹すいてないけど胃に悪いから薬飲むためだけに食事してる人もいるくらい・・・これってさみしいことだと思いません・・・?
でもこれが薬は強くて良く効いてでも体にも負担がかかる、副作用が必ずあるという証拠。
分かってて飲んでるんですよね・・・。
でもこれだけ負担のかかる物は出来たら飲まないに越したことはない。
一時的に必要なときはあるのは事実ですが、必要以上に飲みたくないものと言う事もわかりますよね?
だったら少しづつ良くなってきたら量を減らす、切っていけるように違う事を取り入れ、考えた方が良いと思いませんか?
軽いのに変えていきますねって軽くても副作用は必ずあるんだよ?
それより良くなってきたら少しづつ止めれる方向を考え取り入れてほしいと思います。