悪玉菌は悪者?

悪玉菌は悪者?

善玉菌は良くって悪玉菌は悪者って名前だけ聞くとそんなイメージですよね?
悪玉菌と呼ばれるLDL。実はその悪玉菌にも体に良い働きをしてくれるなくてはならないものなのです。
逆に善玉菌と呼ばれるHDLが多ければ多いほど良い状態なのか?と言うとそうでもありません・・・。
ようはバランス。HDLが多すぎてもLDLが多すぎてもドロドロ血瘀状態。
もちろん少なすぎも問題が起きてる証拠です。
最近は流行のようにヨーグルトなど沢山でてきています。
善玉菌を増やす、腸内細菌を整えるなどと言う宣伝文句でたくさんありますね・・・。
実際、毎日欠かさず飲んでますと言う人も多いです・・・。
じゃあ飲む前と飲み続けて数か月の血液データを見比べてますか?
お通じが良くなったから効いてるって思ってません?
宣伝はあくまでも宣伝・・・。自分の体と相談してさらに血液データのHDL,LDLなどの項目も気にしてみたら良いですね!