睡眠障害

睡眠障害。

低体温は免疫力が落ちて様々な病気の要因となると前回も書きましたが、低体温から自律神経が狂いやすくなり、睡眠障害が起きやすくなってきます・・・。
人間食べないのはある程度いけますが水と睡眠は必要。
睡眠が上手くとれないとさらに免疫力は落ちて悪循環となります・・・。
睡眠障害にもパターンがあります。
入眠障害
中途覚醒
早朝覚醒
です。
入眠障害は副交感神経の過緊張。運動不足や昼寝のし過ぎなど
中途覚醒や早朝覚醒は交感神経過緊張。働き過ぎや精神的ストレス、そして薬です・・・。
大半はこの薬の服用のし過ぎ・・・。長期の服用で交感神経は過緊張になってきます・・・。
なのでこの2つの睡眠障害が起きてきたら薬は考えないと体調は悪化します・・・。
寝る前にしっかりとお風呂に入り体を温めたりストレッチやヨガなども良いかと思います。
白湯を飲むのも良いです。こたつに入っていたらいつの間にか寝てたと言う経験はあるかと思います。
足が温まると自然と副交感神経優位になるので足を温めるのも良いですね!
あとはお酒をあまり寝る直前まで飲んでるのもよろしくありません・・・。
それと満腹で寝るのもしっかり眠れません・・・しかも太ります。
睡眠障害のある方は生活のリズムを考えたら良いかと思います。