陰陽五行論より

陰陽五行論より。

そろそろこちらもジメジメしてきましたね・・・。全国的に梅雨入りしてきました。
こんな梅雨時期には胃と脾がお疲れになりやすい時期です・・・。
五行の中心にいる胃と脾。
脾は全ての臓器に気を送る発電所のような役目です!!
気・血・水を補充する重要な臓器であり、病の元を作り出す場所とも言われます・・・。
気が送られにくくなると心も低血圧状態になりやすいし、腎も気が落ちると排泄能力が落ちるので冷えたり水が溜まりやすくなります・・・。
浮腫みや膝に水が溜まるなどです。やる気がない、疲れやすい、気力がない・・・これが気の無い証拠です。最近そういう感じになってきたら脾の弱りを考えましょう!
心配性、恐怖感、神経質、うつ、ノイローゼ、アレルギーなどの症状も脾を疑ってください。
日ごろから食べ過ぎてるとここの機能が落ちやすいのでもし気になるならプチ断食、ファスティングなども考えても良いでしょう。しかしやるなら素人判断ではやらずキッチリと必要な栄養を入れたファスティングをしましょう!
食べ物で良いのはカボチャ、トウモロコシ、さつまいも、甘酒、干しいも、など自然な甘みのあるものが良いでしょう!
雨が降ると調子が悪いなどがあるなら一度相談してください。