ストレスと自律神経

ストレスと自律神経。

ストレスない人なんかいないのかもしれないけど毎日ストレスまみれ、ストレスから体の調子が悪いって人も多いかと思います・・・。
ストレスを感じると自律神経がおかしくなるから体の不調がでてきますね・・・。
毎日ストレス感じて眠れなかったりしてると交感神経過緊張になります。
そうなると顆粒球が増えるので癌の元とも言われる活性酸素が増えます・・・。
そして活性酸素増えると炎症も引き起こしやすくなります・・・。
さらにアドレナリンが増えるので血管を収縮させるので全身血流障害の状況になりやすいです・・・。
こうなると様々な不調を引き起こしてしまいますね・・・。
熱があるから炎症を抑える、胃の働きも過緊張から過剰に働くから抑える、眠れないから睡眠薬を飲むなどしても根本的な改善がされてないから薬は増える一方、副作用だけが確実に身体にダメージを与えます。
この悪循環から逃れるために日ごろから自律神経と大きく関係する腸内フローラを整える食事。
それからお手軽にできるおススメは朝の瞑想や呼吸法。
実際、僕も大きくストレスがかかってきています・・・。
いよいよ癒しフェスタまで10日あまりとなり少々ナーバスです・・・。
普段よりさらに食事もきをつけ朝の時間もとっています。
みなさんもストレスがかかるときほど食事内容や朝の時間をとってみてはいかがでしょうか?