悪の糖質??

悪の糖質??

糖質制限、糖質Offと流行ってますね。
糖質は糖尿病や動脈硬化、生活習慣病の原因と言われてきていかにも悪そのもののように捉えられがちです・・・。たしかに。
ただ極端にはどうかなぁ・・・。
年齢と共に制限した方が良いと思います。これは確かに。
糖質とひとくくりに言うけど米も玄米も砂糖もケーキもチョコレートもラーメンもうどんもお好み焼きもパンも芋もと全てひっくるめて糖質って言うでしょ?
そこもいかがなものか・・・。
ここで上げたものをとれば別に米はいいでしょ?特に玄米なんて。
それも悪と言う人いますが糖質、ブドウ糖そのものが悪なのではなく代謝できない、分解できない体がおかしいのです。
何故分解できなくなるか?それは腸の機能の低下と多価不飽和脂肪酸。
だから腸の機能を上げて、揚げ物、油物、炒め物などを控えたらご飯は逆に活性酸素を消してくれます!
ケトン食や断食などをしてデトックスさせるのはこのためです。
確かに40歳代以降はとり過ぎは危険だとは思いますが完全に絶つことより代謝、分解できる体にしておいしくいただいた方が良いと思いませんか?
食事はみんなで楽しみリラックスできる一時。私は糖質食べないのでなんてさみしいじゃあないですか・・・。