糖化対策

糖化対策。

では対策ですが、こんなことを書いてるとじゃあご飯食べんのか?甘いスィーツは食べないのか?と言われます。
ご存じのように食べます。そこまでストイックにならない(笑)
まあ、なんにも知らない時よりは帳尻合わせしますが・・・。
食べたいときには食べる。頂き物は喜んで食べる!・・・でも一日のうちに例えば夜とか、次の日の朝とか、どこかで帳尻合わせ、我慢することはします。
メニューの選び方もラーメンに焼き飯なんてしません。
まあほとんど中華はいきませんが。
というように帳尻合わせは大事かと思います。
糖化=糖を採らない、または減らすというのが基本です。砂糖や人工甘味料、甘いおかしなどは控えますがご飯は別・・・。
糖質制限してる方からすればご飯も含めて炭水化物がワルのように捉えられがちですが、そうではありません。
糖代謝がうまくいかない体が怖いですよという意味。
キッチンのシンクで言うところの目詰まりと一緒でゴミだらけだとシンクの水も流れませんよね?ゴミどかしたらすぐ流れるでしょ?そんな体にすれば言い訳です。長年の蓄積です・・・。ちゃんとご飯も代謝、発酵できる体にするにはやはり腸内環境が大事。ここは以前からいってるので省きますが。
問題というかやはり大事なのは腸内環境ですね。
あとは食べる順番を工夫するのも一つです。次回にします。