100歳に学ぶ

100歳に学ぶ。

こないだ施術してた方90歳くらいかなあ…その方のお姉さんが100歳を迎えると言うことでいろいろ教えていただきました。
肉を食べないととか栄養のあるもの食べないと元気にいれないてウソやね…と。
そのお姉さんはほとんど肉を食べない…。
魚もそんなに食べないけどたまに鱈をたくさんいただくからそれを食べるかイカを食べるくらい。
あとは梅干しが大好きでいつも食べてた。
漬け物も上手につけてたらしい。
料理も好きだから炒めたり焼いたりと言うのはほとんどしない。
煮たもの、炊いたものでホンとに美味しいものを作ってくれたと。
旬の果物も好きだったそうでいまならアケビやイチヂクなんかもよく食べてたそうです。
ご飯もそんなに食べず少食だったそうで。
それが100歳の食べ物。
今の共働きの生活では難しいこともありますが工夫をして脂を変えたり補うものを入れたりして極力和食の少食。発酵食を出来るだけとる。いつも言ってきてることですがやはり生き証人に聞いても同じでしたね!
やはり間違ってないのです。
ここに健康のほんとの秘密がありますね!やはり食べ物。考えていき少しでも近づけて生きたいものです。