ご迷惑おかけしました

ご迷惑おかけしました。

先週26日、野球の練習試合にいってた昼過ぎからなんかお腹がいたいなあ…と思ってました。
それから痛みが増していき我慢すること11時間…ついに限界となり救急へ…。
急性虫垂炎。入院です。
その中でいろいろな葛藤がありました…。切除か温存か。時間は待ってくれません。
切除したほうが今後のリスクが少ないのもよくわかる…。しかし果たしていらない臓器なのか?僕はそうは思いません…。となると自分を貫くには温存しかありません。
簡単に切除すればってみんなよく言われたけどね…。今後、ならないようにするのもほんとに難しいことだと思う…。だけども選択はあえて温存を選択しました。そしてここでこんな恥ずべき事を言うのも自分の戒めとして書きました。
この度、先週予約されてた方はもちろん、入院中にも電話でお断りしたお客さん、その他応援に入れなかったイベント、お医者さんにも夜中に診てもらいわがまま言うて、家族にもたくさんの方に迷惑をかけたことをお詫びします。
自分の体、自分だけのものじゃないんやなあって初めて気づいたかも…。
7月2日わがまま言って無事出てこれました。
たったの5日、6日だけど自分にとっちゃ1ヶ月くらいに感じた。もう檻には入れられたくない。こんなに不自由なもんかと思った。蒸し暑いお外がとても気持ち良く感じました。
この間に起こった出来事、たくさん思ったことあったのでまた書きますね。
とりあえず謝罪会見でした。