変化のある生活をしていれば切れない薬はない。

変化のある生活をしていれば切れない薬はない。

最近出会ったばあさんの話です。
変化のある生活をしていれば切れない薬はないと言います。
病気になるにはなるような生活のリズムがあると言うこと。
リズムを変えれば必要ではない薬も出てくる。
当然ではないでしょうか?
前とは違った変化のある生活をしてるのに何十年もおんなじ薬を飲み続け、あげくのはてには新薬だなんだと飲み続けるのに疑問はありませんか?
何か良いものに出会いそれを入れ始める。あまり体にあわないものと知って極力入れないようにし始める。仕事が変わって毎日楽しくてしょうがない。良い温泉を見つけるとか?など。
何でもいい。
毎日変化してるでしょ?
だったら体も変化するもの。活きものだからね!
そんな意識で毎日過ごせると体も喜ぶ、元気なサイクル!切れない薬も無いのではないでしょうか。