腸内細菌

腸内細菌。

株式会社OKワールド社長、小野寺智一社長のブログを転載させていただきます。

【私たちは、水素を産生している!】
ちまたは水素ブームですね・・
まだまだ判らないことが多いようで
興味のある方は、ご自身の身体で試してみるのも良いかと思います

が・・

活性酸素を消すには私たちが本来持っている力
活性酸素除去酵素(SOD)の力を高める
というのがOKワールドが考えていることです

そして水素について調べてみたところ
実は私たちは・・
自身で水素を産生しているということがわかりました

—以下WEBより—-
世界中に存在する水素に関する論文を読んでいると、
腸内細菌が発生する、いわゆる『生理的水素』を考えねばなりません。
我々の消化管に共生する腸内細菌のうちのいくつかは、
嫌気性発酵の過程で大量の水素を産生している。
生体は腸内細菌から発生する水素ガスを『生理的水素』として多いに利用し、
その恩恵に与っていた
水素は腸内細菌が大量に産生している生理的物質であり、
水素水として摂取する量をはるかにしのぐ量を作り出している
————————-
やはりキーワードは・・
腸内環境 でした
腸は・・
チョー大事!
おあとがよろしいようで(笑)

と言うことです。
1gの糖質が腸内で発酵すると、約200mlの炭酸ガスと50mlの水素ガスを造ります。
糖質カットのダイエットも流行ってますが腸内発酵のエサには糖質が必要です。なので僕はあまりオススメしません。
活性酸素を除去するのも実は腸内細菌。(腸内発酵による水素)です。
生理的水素はこの意味ですね。
水素水飲むなより腸内細菌を整える。
整えるには自分のお腹の滞在菌、好気性菌の乳酸菌を増やし、嫌気性菌のビフィズス菌を増やす。
乳酸菌生産物質がおすすめですが水素水のように流行りでたくさんのものが出回って何が良いのかわからないのかもしれませんね。
30年の歴史のある会社、株式会社ビオネさんのが良いと思います。
直接除去酵素となるSOD。そして発酵食品がなかなかとれないこの時代。株式会社OKワールドさんのSODが役立ちますね!

水素水にも良いものはあるのかもしれませんがやはり基本は腸内細菌。
ここをまず大切にすることが健康の第一歩だと思います。