覚醒

覚醒。

職業上、あまり言えることではないのですが実は去年の9月頃からずっと体調がいまいちでした…。普段なら絶対口にせず隠しとおすことです…。恥ずかしいことですが、
これを見た人で悩まれてる方がいたら、何かきっかけになるかも知れないと思いうちあけます…。
症状としては胸が痛い。ときには動悸。首が締め付けられる感じなど。頻脈。
暮れ辺りから足の親指まで痛む。背中もよく痛める。そんな感じ。
寝てても痛みで目が覚めるなど。
新年を迎えついに決心して一度検査に行きました。
最初はレントゲンのみで終わりと言う感じでしたが、どうしても血液検査をしてもらいたかったのでお願いして血液検査、心電図と追加で見てもらいました。
予想通り問題なし。やはりまた昔の原因不明。自律神経の異常。ストレス。
またか…。ストレスはそりゃものすごい。これだけ気をつけててもやられるのか…そう思ってたのです。
それが昨日ふと降りてくる気持ちがあった。
自分は子供の頃からずっとできて当たり前。走り競争1位で当たり前。野球なら打って当たり前。ピッチャーだから回りも信じず一人で抑えて当たり前。走りまくって得点稼いで当たり前。バスケットしても主将だから決めて当然。そのまんま大人になってような感じ。
だから自分を誉めることはない。逆に出来て当たり前だから自分の体はなんでこんなに弱いんだ?って思うくらい…。
それが逆だったんだね…。仕事上、あれだけいたかった頭がウソみたいに治った!とかお腹痛くてあわてて来て触ってるうちにあれ?って。人からありがとう!楽しかった!とか言われても当然になってきてた…。スゴいってどれだけ言われてもお世辞はいいってくらい…。
だから何をしてもどれだけのことをしても次々になんでもやっていく…当たり前にこなす。
達成感がないから息が抜ける事もない。そりゃ交感神経働きっぱなし寝れなくなって当然。普通ならとっくに壊れます。これで血液検査がよかったってやっぱり自分のやってることはスゴいことなんだと。
自分は弱いのが何故ってとんでもない。めちゃくちゃ強かったんです。
この仕事、目に見える報酬って言うのはなかなか得られません…。そして目に見えない報酬まで当たり前になってて得られなかったのです。
そこに気づいたとき初めて自分のことを自分でありがとうっていってあげた。
苦しかったねって。可哀想なことしてたねって。ごめんって。
アラフォーになって初めてそんな気持ちになりました。
おそらく成功報酬が得られないとドーパミンが得られません…。どうやら僕の体にはそこが鍵のようです。
これからは誰にも誉められなくても、自分のことは自分で毎日誉めてやろう。元気に1日終えられるだけでも頑張ってるんだから。
どうやら僕の細胞は輝き出しました!覚醒の時です!
もしストレスで悩み体調が優れない方は何かの気づきになってもらえると幸いです。