NK細胞

免疫力。
毎日私たちの細胞はアポトーシスと言って古い細胞を壊し、新しい細胞に生まれ変わらせています。
その生まれ変わることを代謝と言いますがその代謝をする時に古い細胞のコピーを作り新しくしています。
そのコピーの中から毎日5000個くらいのコピーミスができてるそうです。60兆個もの細胞があればミスも起こりますよね・・・。
そのコピーミスが癌ということになります。という事は毎日5000個ものがん細胞が誰にでも出来ていることになります・・・。
しかし、元気にいれますよね?それはそのコピーミスしたものを倒してくれるものが体にはちゃんといるからなのですね。それで毎日ミスしてもガンにならない。その倒してるものが免疫細胞、免疫力と呼ばれ、NK細胞と言われるものです。
じゃあよりこのNK細胞を元気に活性化させることが出来ればガンの発生率も下げることができますよね?
このNK細胞は何事も楽しくポジティブに考えたり、適度な運動をすることによって活性するそうです。
逆に嫌なことや暗い気分になると働きは低下するそうです・・・。怖いですね。
この免疫力を高くしてるとガンの発生を抑えるだけでなく、アレルギー疾患や自己免疫疾患と呼ばれるものもなりにくくし、さらに生きる力を強めるそうです!すごいですね!
この免疫システムの70%は腸内細菌が握っていると言われます。のこり30%は生きがい有り、楽しく生きるという心の問題が握ってるそうです。
僕は経験上、逆もあると思います・・・。逆というのはいくら腸内細菌を整えていても残りの30%の心にドンとストレスがかかった場合、腸内細菌も上手く働けない状態になると思っています。
だからそれくらい心というのは怖いといつも思っています。
やはり上手くブレイクするときは上手くしないといけないですね。
という事もありますが、やはり腸と心を整える。これが免疫力を高めることになりますね!