農薬、添加物

ちまたでは国産の野菜などが安全です。中国はやばいです。などメディアでは騒ぎます。最近は大人しいですね(笑)
では本当にそうなのでしょうか?
普通に生活していて普通に外食したりスーパーで国産のものばかり選んで食べていたとしても、毎日11gの添加物や農薬が体の中に入ってくると言われています・・・年間約4キロ。ボーリングの玉くらいの重さです。
それが、毎日入ってくるのですよ?怖いですよね?
この量は大陸の大きさもあるのですが、日本は中国の約23倍の量の農薬を使用しています。世界一農薬を使う国です。
ピカピカのまっすぐなきれいな野菜しか売れないのです・・・。
これで本当に国産は安全と言われますか?
別に国産を否定する気もないのですが、中国を批判するのもどうかと思います・・・。
じゃあ無農薬の有機栽培のばかり食べてるのか?ということになりますがはっきり言って無理です。
僕もガンガンおいしくいただいています。
じゃあどこに気をつけなければいけないのか?それは原材料を見ることももちろん大切ですが、解毒すること。ようは出すことです。
入ってきたものを溜めないように出すことをがんばります。
次は解毒についていきましょう。