WHOとワクチン

ついにWHO(世界保健機関)でもインフルエンザワクチンは効果なしと先月発表されました。今は一時的に閉鎖という事ですが・・・。
地元の某高校なんかは強制的に全校生徒に予防接種をした・・・結果、学級閉鎖という事もおこったらしい。
いい加減、若いんだし、なんも効かんやないかい!って暴れても良いと思うよ・・・某高校生。
他の予防接種に関しても、決めたれた予防接種を受けてない人は、小学校に上がれません。
国家試験も受けれません。
なんやそれ?いつからこの国はこうなった?
いい加減にしとけよ。
そもそもみなさんもよく考えて欲しい・・・。
どうせ厚生労働省でも100%ではないとはっきり言ってるワクチンなのになぜ強制的に打たせる?
そんなあいまいなものや新しいワクチンに期待して人体実験受けるくらいなら何故自分の免疫力を上げることを考えないのか?
何故、それに負けない身体を作ることを考えないのか?
自分は不思議に思う。
みなさんもお医者さんやお薬、全て人任せにするより自分でできることをやったらどうだろう?
そんなやり方の情報をもっと発信していけばどうだろう?
それで都合悪い人がいるの分かるけど、ホントにひとりひとりの健康や命を考えるなら、ぜひ自分の免疫力を上げる方法を広めたほうが良いではないですか?
少なくとも副作用で死亡事例がでてるものに大事な家族を注射させるのですか?少し考えてもらえたらと思います。まして強制的にするものではないと断固思います。

http://d.hatena.ne.jp/usausa1975/20150123/p1